お問い合わせ

【さくらレンタルサーバー】laravelアプリのSCSSが反映されない

not commandIT備忘録

ぱらげです。

ローカル環境で開発したlaravelアプリをさくらレンタルサーバーにデプロイした後、レイアウトの微調整をしてサーバーのファイルを再度上書きしました。

しかし、まったく反映がされない(汗)

最初はキャッシュの問題だと思い込み、以下のコマンドを試しましたが改善されず…

さらに以下の記事を参考にキャッシュ対策をしてみることにしました。

Laravel 5.4 アセットのコンパイル(Laravel Mix)
(「バージョン付け/キャッシュ対策」の箇所に記載)

変更前

変更後

「asset」の部分を「mix」に変更するなどの修正をし、

をすると、「-bash: npm: command not found」が表示。
not command

そもそもnpmが本番環境では使えないのか・。

確認のため「ページの表示」で更新箇所を確認すると、反映されていないのは「style.scss」ファイルに書いたcssだけ。

scssファイルはnpmパッケージツールの一つであるLaravelMixの機能を使ってscssファイルからcssファイルにコンパイルされるはずのもの。

ローカル上では問題なくLaravelMixが動いていたのに、本番では動いてくれない=どれだけscssファイルを更新して上書きしたところでcssにコンパイルしてくれないので反映されないのも当たり前

ということにしばらくしてやっと気づき、てっとり早いやり方ですが、scssファイル(public/scss/style.scss)ではなくcssファイル(public/css/style.css)の方を直接更新してみたら、ちゃんと反映されました。

無知は怖い。。

ちなみに、さくらレンタルサーバーにnode.jsをインストールする方法もあるみたいなので、
その時は以下の記事を参考にしてみたいと思います。

さくらのレンタルサーバ(スタンダード)でNode.jsをインストールする

さくらインターネットのレンタルサーバーにnode.jsを入れる

コメント

タイトルとURLをコピーしました