ぱらげって誰?

ニューヨーク散策と国連本部ツアー【アメリカ横断_04】

アメリカ横断

 

2014年2月から、24日間にわたるアメリカ横断旅行の記録です。

 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 

 

続きです。

 
 
ここは市立図書館。
 
 
 
 
 
本の数すごく充実してる。
街はすごく賑やかなのに、
この中は静かであったかくてとても落ち着きます。
ず~っといたくなる(^^)
 
 
 
 
 
そして、後になって気づきましたが、SEX AND THE CITY映画版でキャリーがビックと結婚式する予定だった場所がまさにこの図書館でした!
 
ニューヨーク市立図書館
 
 
 
笑いあり涙ありのSATCが大好きすぎる*\(^o^)/*
この4人のおばちゃん達に何度勇気をもらったか。
 
 
 
 
 
 
家で映画とかDVDを観てると、テレビから一瞬離れる時って一時停止するじゃないですか?
それがSATCだと、停止した瞬間の映像と字幕がたいてい下ネタなんですよ。
 
 
 
 
 
 
だからこのドラマは一時停止するのも楽しいんです!←
ここまでくるとある種の芸術性を感じる。
 
 
 
 
 
SEX AND THE CITYわたし的にまじでオススメです!笑
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、市立図書館を出た後はずーっと行ってみたかった国連本部に向かうことに。
 
 
 
 
 
 
けっこうマンハッタンって思ってたより狭い!?
メトロ使わなくてもある程度の距離までは歩いて行けるんだなーと意外な驚き!
 
 
 
 
 
 
 
てことで、国連本部のあるイーストリバー沿いを徒歩で目指してみることに。
 
 
 
 
 
 
しかしそう調子こいていたのも束の間、なんと真逆のハドソン川沿いにきてしまっていたことに気づき時間をだいぶ潰してしまいましたー!
 
 
 
 
 
 
て感じでメトロ使った方が絶対によかったってことがちまちまありました(^^)
 
 
 
 
 
 
バカさ加減MAX!!笑てへぺろ
 
 
 
 
 
 
 
そしてついに、
 
 
国連本部キター!!\(^o^)/
内部に入れるツアー参加しちゃおう!
 
 
 
 
 
 
しかーし!
「ツアーはネットでしか予約できない」とビジターセンターのお兄さん。
 
 
 
 
 
予約なんて当然していない私はさっそくWi-Fi使えるお店を探すことに。
 
 
 
 
 
おなかも空いてきたしなーと入ったお店がこちら。
 
ニューヨークのバー
 
 
 
景気づけの一杯。
 
ニューヨークのバーでビール
 
ここでトマトスープとサンドイッチを食べました(^^)
 
 
 
 
 
 
そして四苦八苦しながらどーにかその日の15:45からのツアーを予約!
時間帯がけっこうギリギリだったので、間に合ってよかったー!
 
 
 
 
 
そしてただいまから国連内部に潜入!!
 
国連内部に潜入
 
 
 
ツアー参加している日本人は私だけで、しかも一人っきりも私だけで、特に中国人団体客にじろじろ見られてちょっぴりひもじい思いもしました。
 
 
 
 
 
 
な、、なんだよぉ(´・_・`)みんなして、こ、こっちみんなよぉ(´・_・`)
 
 
 
 
 
 
そしてツアーは英語。
集中して聞くけど大半は言ってることがわからず。
ただ、被爆都市、広島と長崎の話をする時はガイドさんは思いっきり私の方を見て説明してくれたんです。
 
 
 
 
 
 
よく私が日本人だってわかったなぁ。。
と同時に世界で唯一の被爆国、日本の代表としての重みを感じました。
 
 
 
 
 
 
 
自分は経験してないから関係ないではなく、被害を受けた国の人間として次の世代、世界に語り継いで役割を担っているんだなと感じました。
 
 
 
 
 
 
一方、原爆を落としたアメリカでは、あれは先に真珠湾を攻撃してきた日本が悪いとか、理由はなんであっても原爆を落とすなんて非人道的なことはすべきではなかった、とか今でも世論が分かれていて非常にナイーブな論題になっているんだとか。
 
 
 
 
 
 
話がそれましたが、これが写真です。ツアーに集中して写真全然撮れてなかった。
 
 
国連本部で有名な場所
 
国連見学
 
ツアーは30分とか40分とかそこらで、22ドルでこの内容はちょっと物足りなかったなーという印象(そもそもそんな理解できてないくせに笑)も受けましたが、行ってよかったです。
 
 
 
 
 
外に出るともう17時前で暗くなりかけていたので、今日はこの辺までにして宿に帰りました。
中身の濃い一日だったなぁ(^^)
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました